サッカーボール大 全国大会 決勝 サッカーボール大
VS嵩永学園
 
清雅学園 得点 嵩永学園
スタメン 3−4 スタメン
ゼッケン 名前 ポジション
前半6分
ライジングシュート
宗近暁
嵩永

前半??分
ヘディング
由良和馬
清雅

前半??分
ライジングシュート
宗近暁
嵩永

前半30分
ライジングシュート
宗近暁
嵩永

後半??分
ライジングシュート
宗近暁
嵩永

後半18分
ヘディング
平木涼
清雅

後半27分
かかと蹴り
香取一斗
清雅
ゼッケン 名前 ポジション
むねちか まこと
宗近 真
GK たけち ただし
武市 忠
GK
かとう はじめ
加藤 一
RB はら としみつ
原 敏光
FW
ごきた またじろう
五木田 又次郎
LB ひるま かずとし
比留間 一俊
MF
ひらき りょう
平木 涼
CB かわごえ かつゆき
川越 克之
FW
まさき つよし
正木 剛
MF じょうのうち けん
城之内 健
MF
おかもと たけし
岡本 武志
RW すぎもと みのる
杉本 実
CB
たちばな ますみ
立花 真澄
MF じんの かずみ
神野 和巳
MF
はた よしあき
波多 喜明
CB つちだ しょうへい
土田 昌平
CB
ゆら かずま
由良 和馬
CF さかお ふみひこ
坂尾 文彦
RB
11 はぎ なおや
萩 直也
MF 10 むねちか あきら
宗近 暁
MF
15 かとり いっと
香取 一斗
LW 11 てらい ゆたか
寺井 豊
LB
リザーブ(控え) リザーブ(控え)
12 はしもと きよし
橋本 清
CB
13
14
3−3−4 基本
フォーメーション
2−4−4
無し 交代 無し
無し 警告・退場など
退場・宗近(後半??分〜27分・治療)
退場・城之内(後半29分)


サッカーボール大 いよいよ訪れた決勝戦。
常勝の名門嵩永学園対初出場の清雅学園
まず先制したのは嵩永
「秒の殺し屋」と呼ばれる城之内にディフェンスを抜かれ、
エースストライカー、宗近暁
ライジングシュートによってゴールが揺れた。
その後清雅に追いつかれるが、
またもやライジングシュートで離される。
3本のライジングシュートにより前半は3対1と嵩永が有利となる。
後半早々、アキラのライジングシュートが右隅に炸裂するが、
なぜかマコトは左隅にいた。
マコトはボールを眼で追わず、
頭を使ってシュートコースを読む方法に切り替えていた。
これが功を奏し、
以降のライジングシュートをことごとく止めることに成功した。
逆に今度は嵩永が攻められだす。
平木の捨て身のヘディングで1点を返す。
アキラは後半の途中で肩の治療により一時フィールドを離れる。
その間に一斗によって1点差に詰めよられる。
残り3分となってアキラが復帰する。
カズマによってアキラがつぶされるのを止めるために、
城之内がタックルをして退場となる。
清雅はこのときがチャンスと最後の力を振り絞って勝ちに行く。
だが嵩永の前に惜しくも敗れてしまい、
嵩永に2年連続の優勝をものにされる。
サッカーボール大



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット