サッカーボール大 全国高校選手権大会
埼玉県決勝トーナメント 最終日
サッカーボール大
VS真倉高校
 
鳴峰高校 得点 真倉高校
スタメン 1−0 スタメン
ゼッケン 名前 ポジション 前半??分
押し込み
香取一斗
鳴峰
ゼッケン 名前 ポジション
かがり
加苅
GK ひらの
平野
GK
まお らいた
真央 雷太
DF やまおか
山岡
DF
おおいし
大石
DF どい
土肥
DF
しらかわ よしき
白河 由希
DF さの
佐野
DF
すぎうら ざんざ
杉浦 斬佐
MF すずき
鈴木
DF
にしはら
西原
MF はらだ
原田
MF
ふじさき
藤崎
MF - MF
10 かの
鹿野
MF すずき
鈴木
MF
13 ねづ かつおみ
根津 克臣
MF やまざき いちろう
山崎 一朗
FW
14 はにゅう だいすけ
羽生 大介
FW 10 いけぞえ
池添
MF
15 かとり いっと
香取 一斗
FW 11 いしい
石井
FW
リザーブ(控え) リザーブ(控え)
ふなもと
船本
MF 15 あかす せいじ
赤須 征二
MF
やしろ
屋代
FW - - -
11 とりい ゆうじ
鳥居 雄司
FW - - -
17 くぼ じゅん
久保 純
MF - - -
18 やはた こきち
八幡 小吉
MF - - -
20 まるやま
丸山
GK - - -
- ますだ
増田
DF - - -
- なかお
中尾
FW - - -
2−5−3 基本
フォーメーション
2−4−4
無し 交代 ?→赤須(後半0分)
無し 警告・退場など
警告・山崎(後半??分)


サッカーボール大 3年生にとっては最後の大会となる
全国高校選手権大会。
埼玉県の代表となるのは鳴峰真倉か!

鳴峰は好調の山崎に対して
斬佐鹿野による山崎封じを行う。
試合は、大会前の練習にて
執拗にゴール前への詰めを練習されられた
一斗によって先制点を挙げ、そのまま後半へ。
真倉は後半に赤須を投入するが、
山崎へのパスがどうしても繋がらない。
そうして時間だけが経ってしまい、
苛立った山崎斬佐を押してイエローカードをもらう。
このままでは勝てないと判断した池添は、
赤須石井山崎を囮に使うことを提案する。
そして最後の攻撃、
山崎を囮に使うことで
最終的には山崎をフリーにすることができ、
最後の一発を放つもバーに嫌われ、
真央がクリアして試合が終了した。

試合後、会場の階段で泣いている山崎を見て、
真央らは声を掛けることなく別の階段から去っていった。
ただ、それと同時に小沢監督の元へ来た人物によって
山崎にとって最高の出来事が訪れることには
誰も気付かなかった・・・
サッカーボール大



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット